このページの先頭です

格安SIMでどこまで安く出来る!?通話料を安る来るための方法

672views

投稿日:

格安SIMの通話料

格安SIMの通話料を安くしたい、月額料金を少なくしたいという理由で格安SIMに乗り換える方が増えています。

我々の日常生活に欠かせない存在になってしまった携帯電話、スマホですが、月々の費用は気になるところですよね。

できることならもっと安くしたいと考えるのはごく普通のことですし、何とかして安くならないものかと頭を悩ませている方もおられるでしょう。

格安SIMは確かに月額料金を安くすることが可能ですが、通話料に関しては特別安いわけではありません。

まずは格安SIMにおける基本の通話料がどれくらいかかるかを知っておきましょう。

格安SIMの音声通話プランだとだいたい30秒につき20円の通話料となっています。

この通話料を高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれだと思いますが、30秒で20円ということは120分程度電話しただけでも5000円近い金額になってしまいます。

これに基本プランの料金などがかかってしまいますからかなりの金額になってしまいますよね。

また、格安SIMには無料通話がありません。大手キャリアだと無料通話分が設定されていることがほとんどですし、この範囲内なら無料で電話ができます。

しかし、格安SIMには無料通話できる枠が設定されていないため最初から料金が発生してしまうというわけです。

さらに、格安simの場合だとかけ放題プランが採用されていないケースがほとんどでしたから、どうしても電話を掛けると通話料が高くなってしまうのです。

月額料金を安くできると話題の格安simですが、通話料に関しては必ずしも安いわけではないということが理解できたと思います。

無料通話もなくかけ放題プランも用意されていないケースがほとんどですから、たくさん電話をするという方にとっては大きなネックとなるでしょう。

では、日ごろからたくさん通話をするという方に格安simは向かないのでしょうか。

実は、格安simでも通話料を安くする方法があるのです。

通話料を安くするには?

格安SIMで通話料を安くする方法ですが、まずはかけ放題プランがある格安simを利用するということが挙げられます。

これまで格安simだとかけ放題サービスを用意していないことがほとんどでしたが、最近ではそれも変わりつつあります。

MVNO業者が増えていますし、より良いサービスを提供しようと各社がしのぎを削りその結果かけ放題プランを提供する会社も出てきました。

かけ放題プランを用意している格安simを利用すれば通話料を安く抑えることが可能となるでしょう。

また、通話アプリを利用するのも効果的です。

通話を安くしてくれるアプリもあれば、完全無料になってしまうというお得なアプリもありますから、こうしたアプリを利用することで通話料を抑えることが可能となるでしょう。

通話アプリならどんな端末、格安simを利用している場合でも使えますし、わざわざ別途契約するような必要もありません。

いろいろな通話アプリがリリースされていますから自分にマッチするものをチョイスしてみましょう。

IP電話のサービスを利用するという手もあります。

インターネット回線を介して電話をかけるという新しいタイプの電話で、050から始まる番号を貰えます。

IP電話のサービスを利用すれば二つの番号を併用するということも可能となりますし、いろいろな使い方ができるのではないでしょうか。

このように、格安simだからといって必ずしも通話料が高くなるわけではありませんし、安くする方法は確実に存在します。

格安SIMで通話もお得にしたいという方はぜひ参考にしてください。知らないと通話でかなり損をしてしまいますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です