このページの先頭です

格安SIMでアイフォン7を少しでも安く購入できる方法

529views

投稿日:

格安SIMでアイフォン7を購入するには、Apple Storeで購入する方法とそれぞれのキャリアから購入する方法があります。

できるなら少しでも安く購入したい、と誰もが思うものです。

少しでも安く購入するにはどういった方法があるでしょうか?さまざまな方法について紹介しましょう。

それぞれのキャリアの割引を比較

格安SIMでアイフォン7を購入する際、比較したいのはそれぞれのキャリアの割引内容や割引率です。

キャリアによくあるのが、下取りプログラムや家族まとめて割などですね。

下取りでは状態などにもよりますが、機種が新しいほど金額は高くなります。

対象回線などによっては割引率も異なるので、チェックしましょう。

下取りでは最大3万円程度の割引が相場です。繰り返しますが、機種や状態によるものなので、価格は一定ではありません。

また下取りキャンペーンなどを行っていることもあり、月々の利用料金から割引されるというサービスもあります。

また、乗り換えキャンペーンなどを利用すると、大きな金額が割引になることが多いです。最大3万円などもあります。

キャンペーンは3月に行われることも多く、3月に購入すると、他の時期よりも安く買える可能性が高いです。

ただし、格安SIMを使うならキャリアから抜けなければいけないということで、最大2万円程度の手数料が必要になります。

割引があっても、違約金などもあるので、どれくらい得になるのか、よく計算することが必要です。

その際には、自分でしっかりシミュレーションをするほか、窓口で相談することをおすすめします。

格安SIMにもさまざまなプランがあるので、それも含めてどの方法がいいのか、検討するといいでしょう。

Apple Storeで購入すると安い?

違約金などのことを考えると、安く買うなら、Apple StoreでSIMフリーのアイフォン7を購入した方が安くなる可能性も高いです。

ショッピングローンの利用もでき、金利がかからない時期もあるので、その時期に購入するとお得に買えます。

もっと安く購入する方法としては、中古ショップやオークションを利用するという方法もあります。

中古やオークションで購入する際には、状態をしっかりチェックすることが大事です。

もちろん、格安SIMが対応しているかどうかもチェックする必要があります。

SIMフリー端末、もしくはSIMロック解除済みのものを選ぶことで、すぐに格安SIMの利用が可能です。

また、格安SIMがアイフォン7に対応しているかどうかも念のため確認しておきましょう。

対応機種一覧でチェックすることができます。

また、それぞれの会社で提供しているプランを検討することも必要です。組み合わせによって、通信費用が安くなることもあります。

それぞれの会社のプランを比較検討して、内容や使い方などを含めて、自分に使いやすいプランを選ぶといいでしょう。

SIMフリーのアイフォン7を購入するなら、インターネットで購入する方法もあります。

大手のショッピングサイトなら、さまざまな価格で販売されえいます。

時間や時期によって変動も大きいので、こまめにチェックすることで安く購入できる可能性もあります。

ただし、販売店を確認して、信頼できるものを購入するようにしましょう。

中には香港版などのSIMフリー端末もあるので、しっかり確認をすることが必要です。

スママというスマホのフリーマーケットを利用するのもおすすめです。

スママは、中古スマートフォンの売買ができるマーケットで、安心して買い物ができるものです。

不具合などがあれば、返金してもらえるのも安心です。

操作保証や品質はチェック済みなので偽物などを買わされる心配もありません。

また、出品者を個人・法人から選べるのも便利で安心と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です