このページの先頭です

格安SIMとwimaxの併用でどこまで安くなるのか?

499views

投稿日:

インターネットを無制限に快適に使いたいけれど、月々の通信費は安くおさえたい、という場合、格安SIMとwimaxを併用する、という方法がおすすめです。

なぜその方法が安くなるのか、どれくらい安くなるのかについて紹介しましょう。

格安SIMとwimaxを併用するメリット

格安SIMとwimaxを併用するとさまざまなメリットが得られます。

一つは通信制限を気にせずにインターネットを使えることです。

格安SIMは安い料金は魅力ですが、その分通信使用量に限度があり、使い過ぎると通信制限でネットがつながりにくくなったりすることがあります。

そのため、通信制限のない大容量のプランにするとそれほど安くならない、ということもあるのです。

wimaxのギガ放題などのプランはほとんど無制限でデータ通信が可能です。

しかも、高速なので快適にネットを使うことができます。

さらにwimaxは複数の端末をつないで利用することができるのもメリットです。

タブレットでYouTubeを観ながらスマホでSNSをする、といったこともできますし、家族で同時に端末を利用することもできます。

快適に使用できるのは言うまでもありません。

格安SIMとwimaxの併用においてデメリットというのは、キャリアメールと電話番号を持てない点でしょう。

電話ができないということはありません。

格安SIMには通話機能がついているプランがあるので、それを選べば通話可能です。

ただし、中には通話機能がついていると高額になることがあるので、プラン内容をしっかり確認することが大事です。

格安SIMにすると電話番号が変わってしまうのでは?と不安になる人もいるでしょう。その心配は無用です。

MNPというシステムがあり、現在使用している電話番号をそのまま引き継ぐことが可能です。

方法は携帯会社に申請をすれば、MNP予約番号が発行されますので、それをもらい手続きをするだけです。

また、格安SIMに移行しても、写真データや電話帳などのデータ類も変わることはありません。

データ移行などをする必要もないので楽です。

格安SIMとwimaxの併用で月額使用料をより安くするには?

格安SIMとwimaxを併用することで、通信制限などを気にせず快適にインターネットができるのはメリットですが、月額使用料をより安くするには、格安SIM会社選びやプラン選びに注意が必要です。

選ぶ際には、料金だけで選ぶと、すぐに通信制限にかかってしまい、ネットが見られない、つながりにくい、といったことになりイライラしてしまいます。

しかし、容量の大きなプランにすると格安にならないということもあります。

wimaxと併用すればそのような心配はなくなりますので、格安SIMにおいては通話機能を重視して選ぶことが大事です。

通話機能のある格安SIMで、最も安いプランを選ぶと、月額使用料も安くなりますね。

安いところだと、1,200円程度ですが高くなると2,000円近いです。

月にすると大きな違いではないかもしれませんが、1年、2年となると差が出てきます。

格安SIMはさまざまな格安SIM会社があり、プランが豊富なので、知らないと損をすることもあります。

いろいろなプランをチェックして、お得なプランを選びましょう。

wimaxにおいてはプロバイダの月額使用料はほとんど変わりません。

検討するのは、キャッシュバックの違いです。キャッシュバックが0円というプロバイダもある一方で30,000円程度も戻ってくるケースもあります。

大きな違いなので必ずチェックしましょう。ただし、キャッシュバックは時期によってはない場合もあるので、注意が必要です。

また、キャンペーンなどを利用すると、さらにお得になります。

中には20,000円近い初期費用が無料になるキャンペーンを開催していることもありますので、キャンペーン情報はチェックするようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です