このページの先頭です

海外で何のストレスもなく使える格安SIMの魅力とは?

624views

投稿日:

海外でプリペイド式のSIMを使う

海外旅行に行きたい、と考えている方もおられるでしょうが気になるのは「海外でスマホを使うことができるのか」ということではないでしょうか。

大手キャリアの携帯でも海外で使用できるようにすることは可能ですが、それよりも格安SIMにしたほうがお得かつストレスフリーに利用できますよ。

海外ではプリペイド式のSIMもありますから、それを利用すれば手持ちのスマホに挿してすぐにインターネットや通話が可能となります。

当然ですが、海外でプリペイド式のsimを利用したいのならSIMフリーのスマホが必要となります。

SIMフリーのスマホというのはSIMロックが解除されていてそのキャリア以外のSIMも使えるようになっているスマホのことです。

一般的な大手キャリアのスマホだとSIMロックがかけられていることがほとんどですが、このロックは解除できます。

ショップでも解除してもらえますし、自分で解除もできますからロックを外しておけばいつでもプリペイドのsimを利用できます。

プリペイド式のsimカードは海外の空港でも販売しています。海外に着いたらすぐにスマホを利用したい、ネットを使いたいという方は空港で購入するといいですね。

もちろん、空港以外でもプリペイド式の格安SIMカードは販売していますから事前に渡航しようとしている場所の情報をリサーチしておくことです。

ただ、格安SIMの国際ローミングでは音声通話のみを提供していますから、データ通信を利用するにはwi-fiなどを利用する必要があります。

また、現地でプリペイド式のSIMカードを購入するときに注意しなくてはならないのは料金形態です。

現地の通信会社が提供している回線を利用するわけですから当然日本国内とは料金も異なってきます。

国によっては日本の料金形態と大きく異なることもありますから注意しましょう。ここも事前にチェックしておきたいポイントですね。

リスクやデメリットさえ押さえておけば海外で快適にスマホが利用できます。

高い料金を払う必要はない

大手キャリアで契約しているスマホを持って海外に出掛けたものの、帰国してからとんでもない額の請求がきたという経験をしたことがある方は少なくありません。

海外では日本国内で適用されるパケット定額などのサービスが一切適用されませんから、通信した分だけ料金が加算されてしまいます。

これを知らずに日本と同じように利用していると到底払えないようなとんでもない額の請求が送られてきますから注意しましょう。

格安SIMのスマホで現地のプリペイド式simを利用すればそのような問題もありません。

高い料金を支払うような必要もありませんし、帰国して請求額を見て呆気にとられるようなこともないでしょう。

最近では大手キャリアも海外専用のパケット定額プランなどを提供していますが、そこまでするくらいなら格安SIMのスマホにプリペイド式SIMを挿し込んで使用したほうがお得です。

頻繁に海外へ出かける方だとそのほうが使い勝手が良いですよ。

最近ではデュアルSIM対応という格安スマホも登場しているようです。

これは一つの機種に二枚のsimカードを搭載できるタイプのスマホで、海外に行く前から現地で利用するSIMカードを搭載しておくことができます。

これならsimカードを交換することを忘れて高額な料金を請求されてしまうということもないでしょう。simフリーの格安スマホなら格安simやプリペイド式simも利用できますし、今までよりもさらに使い勝手がよくなります。

海外出張や旅行などによく行くという方は格安simという選択肢も考えてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です