このページの先頭です

5つの項目でチェック!格安SIMにした方が絶対的にお得になる人とは!?

651views

投稿日:

あなたの携帯電話をどう使っている?

今や日常生活に欠かせない存在となった携帯電話。

日本で独自の発展を遂げたガラケーから現在はスマホへの移行が進み、多くの方が日々スマートフォンを利用しています。

とても便利な携帯電話ですが、ネックとなるのはやはり料金ですよね。

携帯料金が圧倒的に安くなると噂の格安SIMにしようかと考えている方もおられるでしょうが、自分は本当に格安SIMに変えたほうがいいのかな?と疑問に感じている方もおられるでしょう。

では、いったいどのような方が格安SIMにしたほうがお得なのでしょうか。

 

・音声通話の頻度が低い人

最近ではメールやLINEなどを利用してコミュニケーションを取る方が増えていますし、特に若い世代の方だとその傾向が強いです。

音声電話をほとんどしないという方は実際に多いですし、このような方の場合は格安SIMがおススメと言えるでしょう。

ほぼ音声電話などしないのにかけ放題プランを契約している方だとそれこそお金の無駄です。

毎日のように彼氏や彼女、家族と電話でたくさん話したいという方だとかけ放題プランは重宝できるサービスですが、そうでない方にとってはあまりメリットはありません。

音声電話の頻度が低い人こそ格安simがおススメです。

 

・アプリでやり取りする人

キャリアメールを利用してやり取りする方は年々少なくなっていると言われています。

先ほども言ったようにLINEのような優れたコミュニケーションアプリがありますし、多くの方は日常的にLINEなどのアプリを利用してやり取りしていますよね。

また、SNSのメッセージ機能を利用してやり取りする方も増えていますし、このような方も格安simが向いています。

 

・スマホの設定ができる

キャリアの携帯だと店員さんがきちんと設定まで済ませて引き渡してくれますが、格安simではそうもいきません。

自宅に届いたsimカードを自分で端末に挿入し、その後の設定も自分でやらなくてはなりません。

これがデキない方だとキャリアのスマホを利用したほうが良いかもしれませんが、スマホの設定位自分でできるという方は格安simのほうが向いています。

設定と言ってもそれほど難しいことではありませんし、カスタマーサービスに問い合わせるなどしてすぐにできます。

 

・2年縛りが終わる方

キャリアで契約すると2年縛りと呼ばれるものがあります。2年以内に解約してしまうと違約金が発生してしまうケースがほとんどですし、10000円程度のお金を取られてしまうのです。

2年縛りがそろそろ終わるという方、更新月が迫っているという方だとお得に格安simに乗り換えることができるでしょう。

 

・とにかく料金を安くしたい

格安sim最大の魅力は料金が安くなることです。必要最低限の料金しかかかりませんし、プランによっては1000円を切るようなものもあります。

データsimと通話simとではまた変わってきますが、最近では通話simでも1000円台のプランが登場しています。月々のスマホ料金を少しでも安くしたい、と考えている方には格安simがおススメと言えるでしょう。

 

契約期間が満了するタイミングで変えると損はしません! 

先ほども少し触れたのですが、キャリアとの契約期間が満了するタイミングで格安simに変えると損はしません。

契約期間が残っているときに格安simに乗り換えようとすると違約金が発生したりと損してしまうこともありますが、解約が可能になっているときならそのような心配も無用なのです。

通話をすることがほとんどない、SNSなどを使ったやり取りが多いといった方も格安simにしたほうがお得に利用できますし、月々の経済的負担も随分軽くすることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です